災害派遣の要請から派遣、撤収までの流れ

災害発生時の要請から派遣、撤収までの流れを表している。

災害派遣は各都道府県知事からの要請で行われる。市町村は都道府県に対し災害派遣の要請を要求、また都道府県に要求できない場合は災害状況等を防衛大臣及びその指定する者に通知することができる。通知を受け取った防衛大臣やその指定する者は、緊急性があり要請を待つ余裕がない場合のみ部隊等を派遣することができる仕組みとなっている。

こちらは矢印を用いて流れを表しており、黄色の吹き出しで状況の説明、赤い枠で対応する人物を表しており、わかりやすくしている。しかし、最初の災害発生の場所が中途半端なので、流れの開始がわかりづらい。また矢印を赤と青と黒で分けているが、色分けに対する説明がされていないので、何故色分けされているのか判断することができない。

引用元アドレス
http://www.mod.go.jp/j/approach/others/shiritai/saigai/index.html
引用元階層位置
ホーム > 防衛省の取組 > その他の取組 > ここが知りたい! > 各種災害への対応について