行政管理教区 行政情報システム担当

行政管理局の基盤システムを向上するために進められている改革の一つ、「文書管理システム」の説明のポンチ絵である。文書管理システムとは、各府省が個別に整備するよりも一元的に整備、運用することが経済的・効率的な業務を担う府省共用システムとして、決裁と文書管理を電子化するというシステムである。これまでの紙決裁と電子決裁にした場合の流れを並べ、違いを分かりやすくしている。

引用元アドレス
http://www.soumu.go.jp/main_content/000368527.pdf
引用元階層位置
トップ > 広報・報道 > 広報紙・パンフレット > パンフレット > 行政管理教区 行政情報システム担当